マヤ人

メソポタミア文明とパワーストーンの関係

メソポタミア文明と耳にすると、学生時代の世界史の試験の苦い記憶が蘇る方も少なくないかと思います。
一方パワーストーンへの興味がキッカケで、クレオパトラ、ツタンカーメンなど古代エジプトの歴史を自然と検証し、更に掘り下げて行く方も大勢おられる事でしょう。
古代エジプト文明では「死は新たに生まれ変わる序章」という捉え方が為され、発見された世界最古の医学書には今日のパワーストーンと共通する価値感や考え方が記されています。

それは呪文、魔法の文言、治療法、薬の配合法などで、身体上と精神上の病気を横一列一緒だと考える、非常に興味深い解釈となっているのです。
我が国でも古くから「病は気から」と表現していますが、この解釈にも通じると同時にパワーストーンの存在根源である「精神的な病気が肉体に害を及ぼしている」という部分と合致しているのです。
このように歴史を遡って行けば、遥か太古の時代から人々はパワーストーンに強い魅力を感じ、重宝していた事が伺い知れます。

何より時代背景に関係無く、人々は比較的簡単に手にする事が出来、それが自らの精神的な病を癒し、身体的な不調を改善してくれる効果を実感出来る、身近かつ貴重な存在だったのでしょう。
実際の医学が未だ確立される以前の人々にとって、パワーストーンを身につけてる事は、自身の健康を維持する上で大きな拠り所だったのでしょう。
こうした予備知識を持った上で、学生時代苦手だった歴史の教科書を今読み返してみると、全く違ったロマン溢れる世界が行間から読み取れるかと思います。

紀元前から人々に愛されてきたパワーストーンが、長い歴史上の各々の出来事に目に見えない力を与え活躍していたかも知れないのです。
遠いメソポタミア文明に想いを馳せる時、きっとパワーストーンの未知なる無限の力を一層確信する事でしょう。
世界最古の文明とされるこの文明を構築した人達は既に、今アナタの手元にあるのと同じパワーストーンを特別な存在として大切にしていたという歴史が存在しているのです。

これだけでもパワーストーンの不思議な力が一層頼もしく感じられる事かと思います。
「歴史の教科書にパワーストーンが出て来ていたなら、もう少し高得点がとれたかも知れないのに」なんて今、苦笑いされていませんか?
そんなアナタは既に、パワーストーンの不思議無限な力をご存知なのですから、古のメソポタミア文明時代から語り信じ続けられている不思議なパワーを十分得る事が出来る存在なのです。
ぜひパワーストーンhttp://www.mylatinovoice.com/と一緒に心身弾み輝く今日から明日更に未来へと、アナタの歴史を有意義に数えていただければと思います。

イソフラボンって知っていますか?
大豆に含まれている成分で、健康・美容にとても効果があると話題になっています。
大豆だけから摂取するのは難しいので、サプリメントhttp://xn--eck7bvd2a5dzct376aa6329blb3c.com/から摂取するのがおすすめです。

Copyright(C) 2013 石の過程を知る事で得られるもの All Rights Reserved.